ホーム > インプラント治療のトラブル・リスク

インプラント治療のトラブル・リスク

インプラント治療のトラブル・リスク

インプラントのリスクはあるの?

非常に安定した手術技法で、ほとんどリスクはないと考えます。

インプラントは他の歯を削ることなく行える手術です。
正しく処置を行えば、他の方法に比べて、術後の経過も非常に安定しています。

インプラントのリスクはあるの?

「激安」には気をつけたほうがいいかもしれません。

インプラントはリスクも少ない安定している手術です。
しかし、値段が安すぎるものには注意が必要です。
最近では「1本5万円」など、「激安」をうたうインプラント手術を行っているところもありますが、例えば、純チタンが望ましいインプラント体に微量に他の金属が混じり、金属アレルギーを起こしてしまうケースや、はめ込んだ歯がすぐに欠け・割れを起こし、保証がなく、かえって高くついてしまうケースもあると言われます。



痛くないインプラント

痛くないインプラント

痛くない!?
麻酔の専門医との連携による
無痛インプラント


瀬尾デンタルクリニックでは、下記のように思ってらっしゃる方々向けに、できる限り痛くない手術を行っております。
「できるだけ痛くないようにしてほしい。」
「手術中に気分が悪くなるのが嫌だ」
「以前、麻酔が効かず嫌な思いをした」

一般的に歯科治療で使うのは局所麻酔ですが、効果がなければ非常に苦しく、手術自体が今トラウマになってしまう可能性がありますので、瀬尾デンタルクリニックでは、業界で一番細い針を使用して麻酔を行います。
手術前に痛み止めを服用して 頂き、術後の苦しみ・痛みをできるだけおさえる配慮をします。
さらに手術中、バイタルサインをモニターする、生態管理モニター使用しますので安心して手術をうけることができます。

歯科麻酔専門医 櫻井誠
歯科麻酔専門医 櫻井誠

できる限り患者様の精神的負担を軽減させるように致します。
・手術、麻酔と聞くだけで怖い方
・痛みや音が嫌な方
・口内を触られると吐きそうな方
など
そんな方は是非ご相談下さい。

 資格 
  • 日本歯科麻酔学会認定医
  • 日本歯科麻酔学会専門医
  • MFAインストラクター

 所属団体 
  • 日本歯科麻酔学会
  • 日本口腔インプラント学会
  • MFA JAPAN (MEDIC FIRST AID JAPAN)
  • 日本歯科先端技術研究所

 略歴 
  • 昭和59年    東京歯科大学卒業
  • 平成 1年    東京歯科大学大学院修了
  • 平成 1年    学位受領(歯学博士)
  • 平成 1年    神奈川県立こども医療センター麻酔科
  • 平成 2年    東京大学医学部附属病院分院麻酔部
  • 平成 2年    日本歯科麻酔学会 認定医取得
  • 平成 3年    東京歯科大学 講師(歯科麻酔学講座)
  • 平成 6年    UCLA麻酔科留学
  • 平成 8年    日本歯科麻酔学会 指導医(専門医)取得
  • 平成10年    東京歯科大学 非常勤講師
  • 平成18年    Japan ACLS Assocciation, ACLS Provider取得
  • 平成18年    MFA (MEDIC FIRST AID)認定インストラクター取得

新着情報

一覧を見る

2014/11/22

<休診日のお知らせ>
12月28日~1月4日は年末年始のため休診になります。1月5日(月)から平常通り診療を開始いたします。

≪休診のお知らせ≫2/6(木)午後~2/11(金)まで休診とさせて頂きます。

  • RSS配信
  • RSSヘルプ